サギヌマスイミングクラブ宮前平|サギヌマスイミングクラブ鷺沼

お客様の声

羽田紀子 様

親子三代で水泳を楽しませてもらっています。

腰痛改善の為に再入会しました。

(子供の頃、選手コースで頑張っていました。)

子供の頃にしっかり教えて頂いた泳ぎ、大人になってからも崩れない泳ぎを教えてくれた事に感謝しています。

今後の目標として、世界マスターズに参加してみたいです。

世界マスターズに向けて、泳力を向上させてくれる強泳会は毎回参加していますが、月2回だと思うように泳力が向上できないので、もっと強泳会が増えると嬉しいです。

レベルの異なる会員だらけで難しいと思うのですが、H・Gコースで強泳会レベルのコースがあると毎週できるので嬉しいのですが・・・。

コーチ方皆、楽しく熱心に指導してくれて感謝しております。

ただイベント、大会等で多忙で休みも少なく心配になります。

コーチの人数をもう少し増やしてください!!

今後もよろしくお願いします。

 

 

池田勝次 様

息子が小学生の時に、自身の運動不足解消と、息子との共通のスポーツを通じ、コミュニケーション向上を目的に一緒に入会しました。

息子は小学校卒業と同時に辞めてしまいましたが、私は今でも継続し、一昨年、マスターズ10段(水泳名人)を取得できました。

(初級から始め10年かかりました。)

数年前より、水泳以外のスポーツ(トライアスロン、オープンウォーター、マラソン)等への参加も始め、年間を通じて毎月何らかの大会に参加しております。

最初は数人で参加しておりましたが、クラブのイベントも充実してきて、最近では大会デビューの仲間も増え、サギヌマスターズとしての活動も盛り上がっています。

そんなこともあり、昨年 自らも公認トライアスロン初級指導員資格も取り、これからはトライアスロンキッズの発掘、育成に協力していけるように取り組んでいます。

(トライアスロンは、泳げないとできません。)

サギヌマスターズでは、大会参加はもちろん飲ミュニケーションも楽しくマスターズコーチとも仲良く、これからも長く続けて行けそうです。

 

 

K.S様(30代会員お母さま)

1歳の頃にベビークラスに入会しました。

おかげで水とは大の仲良し。

顔に水がかかってもへっちゃらで、すんなり幼稚園児クラスに移行できました。

年少ですが、ビート板での飛び込みもきれいにできるようになり、今は14級で背泳ぎを練習中。

目標は年中のうちにクロールを泳げるようになることです。

 

 

いのししさん(2017年1月入会 81歳男性)

小・中学校時代は学校にプールなどなく、近くの川での友達同士での泳ぎで過ごしたのが良い想い出。

その後はせいぜい海水浴での泳ぎ経験のみ。

高齢者となった現在、昔の泳ぎっぷりがどの程度まで落ちているか試してみたくなった次第。

まずは、クロールで25ⅿが泳ぎ切れるかどうかを目標としたい。

背泳ぎ、平泳ぎが自由にできるようになれば・・・

は、後々の話。

 

 

M.A様(会員お母さま・40代)

娘が二歳の時、外遊びが苦手で人見知りがあった為、天候に左右されずに親子で一緒に楽しめることを探しました。

水泳は全身運動ができることと、風邪を引きにくくなるということで選びました。

サギヌマスイミングは私が小学生の時に通った経験があり、水質がよいと聞き、入会しました。

現在、小学生になった娘は選手育成コースで頑張って練習しています。

やさしい先輩方、尊敬するライバルや仲間に囲まれて、選手として、人として成長してくれることを期待しています。

 

 

N.T様(会員様お母さま 40代)

娘は読書が大好き。

何時間でもお部屋で本を読んでいるようなおっとりしたマイペースな子です。

そんな娘に体を動かす楽しみを知ってもらいたいなと思い、年中さんの頃に入会いたしました。

最初は泣いてしまいコーチに抱っこされている姿をハラハラ観ていましたが、優しい指導に一度も辞めたいということもなく、高学年に上がる時には小学校卒業までに一級というという目標を自ら掲げ、六年生で見事一級に合格した時は本当に娘を誇らしく思いました。

お姉ちゃん大好きの三才下の息子は、僕も僕もと年少さんでノリノリで入会。

今では選手コースで頑張っています。

コーチの皆様には、泳法はもちろんですが、息子のチャレンジする気持ちや忍耐力、責任感、自主性といった精神面を育んでいるなと感じることが非常に多く、日々感謝しています。

入院するほどひどかった喘息もすっかり影をひそめ、スイミングは生活の一部という息子にたくましさを感じます。

どうかこれからもよろしくお願いします。